ライフハック

僕が実践している大して役に立たない花粉症対策7選

どうも、nira(にら)です。

花粉シーズン真っ只中です。
皆さま苦しんでおられますでしょうか?

僕はもう毎日が地獄です。
レジを打つたび後ろを向いて「ヘックショイ!!」からの「失礼致しました。」
もうマジで耐えられない、海外か北海道へ移住したい。

しかしコンビニオーナーな僕は契約上10年くらいはこの地から脱出することが許されないという鬼の制約。

思えば僕が花粉症を発症したのは19歳の時。
忘れもしない大学の入学式の日に初めて花粉症というものを自覚しました。

あの日から10数年。

大好きだった春という季節はただただくしゃみと目のかゆみに悩まされるだけの地獄の季節と化しました。

初めてmixiに招待された時に最初に入ったコミュニティが“花粉殺す”だったのも今じゃ良い思い出です。

ググったら今も存在してました。開設日2005年てw

さて、そんないつまで経っても一向に改善される気配のない花粉症ですが、今日はせめて少しでも症状を軽減できるよう僕がやっている対策をご紹介したいと思います。

マスクで花粉症対策

効 果:★☆☆☆☆

最もオーソドックスかつポピュラーな対策ですね。マスク。
特に最近のマスクは顔全体を覆うような形をしており、いかにも花粉の侵入を阻んでくれそうです。

しかしどうでしょう。

僕はもうこのシーズンになるとほぼ常時マスクを装備し続けているわけですが、一向にくしゃみも鼻水も止まる気配がない。

なんならマスクをつけたままくしゃみを連発することでマスク内部はびしょ濡れになり不快なことこの上ない

というわけでマスクの花粉症予防効果は残念ながら★1つです。

空気清浄機で花粉症対策

効 果:★☆☆☆☆

こちらも花粉症対策としては非常にポピュラーですね。
その名の通り空気を清浄してくれるわけです。

実際に使用してみると空気の汚れ具合臭いなどが表示され、いかにも仕事してくれてる感があります。

そんな空気清浄機を前にして僕は感心しながらくしゃみを連発しています。
こちらも残念ながら評価は★1つ。

玄関先で花粉を落とす

原始的ですが、花粉を部屋まで持ち込まない為の対策です。

帰宅したらすぐにアウターを脱ぎ玄関先にかけておきます。
そして髪や衣服に付着している花粉を手で払い落としてから部屋に入ります。

ヘッッッッックシ!!!!

効 果:★☆☆☆☆

花粉対策メガネをかける

こちらは目のかゆみ対策になります。
かけるだけで花粉が目に付着しないようにしてくれます。

僕は目が悪いので普段はコンタクトなのですが、花粉のシーズンは目がかゆくなるためにメガネをかけています。

花粉対策メガネは度が入っていません。
なので、花粉対策メガネをかけるときにはコンタクトを併用します。

するとどうなるかというと。

コンタクトをつける→花粉対策メガネをかける→当然のように目がかゆくなる→コンタクトが入っているので目がこすれない→地獄

最悪です
下手したら水中眼鏡の方が効果あるんじゃないでしょうか

効 果:★☆☆☆☆

部屋をこまめに掃除する

コロコロを使って家中を掃除します。
カーペットの上も床の上も廊下もタタミもコロコロコロコロ・・・ヘエエエエックシォイ!!!!!

効 果:★☆☆☆☆

市販薬に頼る

薬局に行くとあらゆる薬剤メーカーから花粉の対策薬が販売されています。

花粉対策薬は一大産業なので製薬会社が杉を植えているんじゃねぇかというブラックジョークまで出回る程ラインナップは充実しております。

そんな中で僕が愛用しているのはコチラ。

他の市販薬も色々試したのですがあまり効果は感じられず、唯一花粉の症状が軽減したのがこのパブロン鼻炎カプセルSαでした。(僕の個人的な感想です。体質とか関係してるのかも)

ただ、この薬確かに花粉症の辛い症状を和らげてはくれるのですがその代償としてムチャクチャ眠くなります。もうラリホーってレベルは超えています。ラリホーマです。

なので、仕事中や車の運転をされる方は控えた方が良いと思います。

効 果:★★☆☆☆
眠 気:★★★★★

ヨーグルトを食べて腸内環境を整える

こちらは数年前から話題になっている花粉症対策ですね。
正直腸内環境を整えることでなぜ花粉症に有効なのかはさっぱりわかりませんが、メディアに流されやすい僕は毎朝継続的にR-1を食べ続けています。

ヨーグルトはおいしくて食べやすいので継続しやすいというメリットがあります。

花粉症への効果がないのが唯一のデメリット。

効 果:★☆☆☆☆

まとめ

花粉対策意味ねぇ。

あー、スッキリした。
鼻はスッキリしないけど気持ちはスッキリした。

ただ、まだまだ僕が試したことのない花粉症対策もたくさんあります。
点鼻薬や、医者に薬を処方してもらうとか、鼻の内側を焼くやつとか。

平均寿命まで生きるとして、あと50回くらいはこの花粉バトルを繰り返さなくてはいけないので来年からはこういった未着手の対策にも果敢に挑戦していこうと思います。今年はもう諦めた。

↓こんな感じのマスクあったら花粉かなり防げそうですよね。


Q / Mr.Children

 

くしゃみをした勢いでブックマーク!
このエントリーをはてなブックマークに追加